衆議院議員 逢坂誠二の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆議院議員『逢坂誠二の徒然日記』 その1034(平成21年10月27日)

<<   作成日時 : 2009/10/27 07:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0


==================
  逢坂誠二の徒然日記  
    その1034 平成21年10月27日号
==================




台風の接近で、昨夜の都内は、
強めの風が吹いていました。

その影響で今朝は、
もっと天候が悪化しているかと思ったのですが、
予想に反し、穏やかな朝を迎えています。

逆に東北、北海道方面は、
風が強いようです。


1)所信表明
昨日、173国会が開会されました。

会期は11月30日までの36日間です。

昨日のハイライトは、
鳩山総理の所信表明演説です。

====

今後の日本のあり方、
目指す方向をしっかりと語った
良い演説だと思います。

しかも、従前の与党批判に終始せず、
自分に対する謙虚さもあり、
国民の皆様にともに進むことを
呼びかけています。

政府、市場、そして民の力、
この三つの組み合わせによる、
第三の道を語っているようにも感じます。

====

昨日の所信表明を、
新たな出発点にして、
今後、政策がより具体的に実行されます。

頑張らねばなりません。


2)小学6年生
小学館の小学5年生、小学6年生が、
休刊するとのことです。

これらの雑誌は、
学研の科学、学習とともに、
我々世代にとっては、
メジャーな雑誌でした。

この雑誌の休刊は、
時代の大きな変化を示しています。


3)地域主権
昨日の鳩山総理の演説にも
当然、地域主権への言及がありました。

鳩山政権にとって重要政策ですし、
私にとってもライフワークともいえるものです。

しかし、この地域主権の概念は、
もっとブラッシュアップされねばならないと
考えています。

今後、様々な皆さんの意見を聞きながら、
政策を質を高めて行きます。



さあ今日もしっかりと前進します。

=============
 2009・10・27 Seiji Ohsaka
=============

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衆議院議員『逢坂誠二の徒然日記』 その1034(平成21年10月27日) 衆議院議員 逢坂誠二の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる