衆議院議員 逢坂誠二の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆議院議員『逢坂誠二の徒然日記』 その1032(平成21年10月23日)

<<   作成日時 : 2009/10/23 10:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0


==================
  逢坂誠二の徒然日記  
    その1032 平成21年10月23日号
==================




今日は、早朝から経団連の御手洗会長をはじめ
幹部の皆さんと、
総務大臣をはじめ政務三役らとの
懇談会に出席をしています。

経団連と民主党政権は、
そりが合わないかのような報道がされていますが、
野党時代も分権政策について意見交換をしており、
お互いの真意は、それぞれが理解できていると、
私は感じています。

今日のテーマは、
地方分権や電子政府です。

今日の意見交換をとおして、
分権に関する用語に多少の違いはありますが、
目指す方向は、それほど違いがないことを
改めて感じております。

今後は、具体的に手順について、
さらに丁寧に意見交換をすることで、
さらに理解が深まるばかりか、
分権改革を進めるパートナーとして、
経団連の皆さんが
大きな力になって下さると感じました。



さあ今日もしっかりと前進します。

=============
 2009・10・23 Seiji Ohsaka
=============

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衆議院議員『逢坂誠二の徒然日記』 その1032(平成21年10月23日) 衆議院議員 逢坂誠二の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる